ハッピーにエンドなんて必要ないで

そこら辺にいる大学生のブログ

大学1年生教科書購入について

こんばんは!エースです。


今日の記事更新は2回目ですね。

明日更新できるか分からないので、、、

念のためというこで笑

ブログ記事貯めておけよって話なんですけど

まだまだブログを始めたばっかりなので、貯めておくぐらいなら書いてしまえってことになりました。

実際、人気ブロガーの方々もとりあえず記事の数が大事と言っていますので。

書いていく内に、文章能力が上がってくれればいいんですけどね笑

ちゃんと、勉強もしていますよ!

他の方の文章を参考にしてみたり、先人たちの知恵をいかしてみたり、、、

これからですよねー笑

セミナーとかも行ったことありません。

何度も言いますが、そこら辺にいる大学生ですのでね

強調してみました笑

このスタンスでどこまでやっていけるのかワクワクしております!

でも、本くらいは買ってみようかな。。。。



本題に入ります


大学1年生なりたての頃は、本当になんにもわからないんですよ。

経験したから分かります。

でも、これみんなわからないんですよね。

ほとんどの1年生が大学初めてなんですから。

3月の後半に、あれ提出しなさい、これ払いなさい、という感じで大学側から来るんですよ。


その中で、生協からもくるんですよ。

パソコン、電子辞書、1人暮らし向けの雑貨、教科書買いましょうという、とっても親切なお誘いが(皮肉です)。

これは絶対買っておいたほうがいいですよ、買わないと大学生活乗り遅れますよ、と。


これ、本当なんですよ。経験した方なら納得してもらえるはずです。

まだ、センター試験も終わっていないこの時期にこの記事を書くのも、変ですけど笑

知っておいて損はしませんから笑←適当ですね笑

受験生は時期にくると、勉強、睡眠、食事だけで1日が構成されてきます。実際はもっと前からですけどね。

私はこの時期がつらかったです。勉強しても、成績上がらなくなるんですよ。

いやぁーつらかった笑

いつか、私の受験期の記事でもかきますねー。今になったらいい思い出ですので笑


話戻しますね。

書類がいろいろ送られてきて、提出期限もあり、余裕が全然ないんですよ。

1人暮らしの方は、部屋探しもあります。

ですので、これ買わないとだめだよってものをたいてい買ってしまうんですよ。

悪いことではないんですよ。実際使う場面はありますから。

しかし、1回も使わずに保管してあるものもあります。


そうです。教科書です。

全部が全部使っていないということではありません。

私の場合、3冊で、合計で5000円オーバーです。

そんなもんかって思いますか?

私にとっては、もったいないなと感じます。

私の友人で、1万円以上無駄にしたっていう人も1人だけではありません。


これが現状です。

教科書は、講義・授業が始まった後に買っても間に合います。

使わないのに教科書買わせるのは、自分で読んでくださいということなんでしょうけど。。

興味のない分野だと、余計読みませんよね。

私が通っている大学だけなのでしょうか。。。。



伝えたいことは、

焦ってものを買わないで

ってことです。

教科書だけでなく、パソコンも、電子辞書も。

いかにも、買わないとやばいよ、という感じなんですよ。

最低、Amazonとかで買った方が安いこともあります。

2000円とかするんですよ。教科書。

興味ある分野なら出せますけどね。

私がお金にシビアだけなのかもしれませんが、、、

少しでも、参考にしてもらえたらうれしいです。